安心安全の天然食材 奥津軽の旬の食材を食卓へ!山菜、きのこ
いらっしゃいませ
本州最北の天然山菜提供『旬』-奥津軽屋 天然山菜販売

2017年 旬ー奥津軽屋「秋編キノコ販売予約開始のお知らせ」

今年の8月下旬は、「ヤマセ」の風が続き、低温の日が続いた為、「キノコ」の発生には好都合の様です。『旬』・奥津軽屋も「秋編」の開店時期になりました。
>
  
   旬奥津軽屋 野呂謹司

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
渋谷の再開発に伴い「地酒屋ニュー信州」が移転、新装オープン致しました。
渋谷区渋谷3-22-11 サンクスプライムビル地下1階
http://new-shinsyu.com/
商品一覧
『旬』・奥津軽屋 商品一覧
天然生ナラタケ(1kg)

天然生ナラタケ(1kg) 

2,500円
正式名称ナラタケ、奥津軽名称サモダシです。このサモダシを奥津軽の人々は、最も身近なキノコとして、一番多く食卓に出され愛食されています。故に、サモダシの…
天然生ムキタケ(1kg)

天然生ムキタケ(1kg) 

2,500円
正式名称ムキタケ、奥津軽名称はカワムギィです。この名前は、キノコの傘の部分についている皮が、剥きやすくなっている事から、ムキタケ(カワムギィ)と命名さ…
天然生ナメコ(1kg)蕾

天然生ナメコ(1kg)蕾 

5,000円
奥津軽の天然ナメコは、皆さんが日頃、食べられている養殖ナメコとは、ひと味異なる食感、食味を体験出来るはずです。是非、一度試してみてはいかがですか。 …
天然生ナメコ(1kg)開き

天然生ナメコ(1kg)開き 

3,000円
奥津軽の天然ナメコは、皆さんが日頃、食べられている養殖ナメコとは、ひと味異なる食感、食味を体験出来るはずです。是非、一度試してみてはいかがですか。 …
天然ナラタケ小瓶詰め(450cc瓶)

天然ナラタケ小瓶詰め(450cc瓶) 

1,200円
正式名称ナラタケ、奥津軽名称サモダシです。このサモダシを奥津軽の人々は、最も身近なキノコとして、一番多く食卓に出され愛食されています。
天然ムキタケ小瓶詰め(450cc瓶)

天然ムキタケ小瓶詰め(450cc瓶) 

1,200円
正式名称ムキタケ、奥津軽名称はカワムギィです。 この名前は、キノコの傘の部分についている皮が、剥きやすくなっている事から、ムキタケ(カワムギィ)と命…
天然ナメコ-小瓶詰め(450cc瓶)蕾

天然ナメコ-小瓶詰め(450cc瓶)蕾 

2,200円
先行予約受付を9月10日(日曜日)より開始致します。 写真の瓶詰めキノコは、皆さん良く御存じのナメコです。今回、販売する瓶詰め サイズは、小瓶…
天然ナメコ-小瓶詰め(450cc瓶)開き

天然ナメコ-小瓶詰め(450cc瓶)開き 

1,500円
写真の瓶詰めキノコは、皆さん良く御存じのナメコです。今回、販売する瓶詰めサイズ は、小瓶450ccサイズです。天然ナメコは、皆さんが日頃、食べられて…
天然山ウド(1kg)

天然山ウド(1kg) 

1,500円
平成29年度の販売は終了しました。 山ウド 価格:1kg1,500円 奥津軽の日当たりの良い川沿いの斜面に生える山菜で青うど、白うどなどと呼…
天然シドケ(モミジガサ)1kg

天然シドケ(モミジガサ)1kg 

2,500円
平成29年度の販売は終了しました。 奥津軽では、5月中旬位から採れる山菜で、川沿いの斜面で見かけられます。新芽はもみじの葉をつぼめた様な形で生え…
天然ミズ(若芽)(1kg)

天然ミズ(若芽)(1kg) 

1,500円
平成29年度の販売は終了しました。 奥津軽地方においては、日常最も食べられている山菜です。成熟したミズは、6月〜9月末頃まで長い期間採取・販売さ…
天然根曲がり竹の子1kg(特選特大サイズ)

天然根曲がり竹の子1kg(特選特大サイズ) 

3,000円
平成29年度の販売は終了しました。 一番のお薦め商品です。当店では、良質の竹の子だけを採取・販売しております。 生の根曲がり竹の子の採取は、毎…
天然根曲がり竹の子1kg(通常サイズ)

天然根曲がり竹の子1kg(通常サイズ) 

2,000円
平成29年度の販売は終了しました。 一番のお薦め商品です。当店では、良質の竹の子だけを採取・販売しております。 生の根曲がり竹の子の採取は、毎…
根曲がりタケノコの水煮ビン詰め(900cc瓶)

根曲がりタケノコの水煮ビン詰め(900cc瓶) 

1,600円
平成29年度の販売は終了しました。 根曲がりタケノコの水煮ビン詰め(大瓶900cc瓶詰め) 奥津軽山菜屋、一番の商品で当店では良質の物だけ…
根曲がりタケノコの水煮ビン詰め(450cc瓶)

根曲がりタケノコの水煮ビン詰め(450cc瓶)  

900円
平成29年度の販売は終了しました。 奥津軽山菜屋、一番の商品で当店では良質の物だけを取り扱っております。5月〜6月中旬までの雪解けの川沿いの竹林…
干しゼンマイ(200g)

干しゼンマイ(200g) 

3,500円
山菜の代表格としてワラビと並び称される。若い葉は佃煮、お浸し、胡麻和え、煮物などにして食べる。 干しゼンマイの戻し方は、使う分の干しゼンマイを鍋…
天然山フキの水煮缶詰め(4号缶)

天然山フキの水煮缶詰め(4号缶) 

500円
○山フキの水煮缶詰め ●4号缶ー500円/個
店主日記
2017年奥津軽渓流釣り&キノコ狩り
2017年9/25-9/28

奥津軽に渓流釣りに来たのは、3年ぶり。
24日の夜行バスで横浜から五所川原駅へ、
朝8:15五所川原着。野呂店主が迎えに来ていて2人で
早速蟹田川へ渓流釣りへ。

奥津軽の渓流釣りは林道を30分ほど走り源流域へ。
釣りの合間にキノコ狩り。今年はキノコの発生が遅くナラタケ(サモダシ)、ナメコは
はまだまだの状態。舞茸は少し出始めてる。


舞茸は山の斜面の高いところにあり、結構大変。ミズナラの根元に群生してる。
尾根筋のやぶこぎは結構体力使う。名前の由来が実感出来る。見つけると舞い上がるからとか。
渓流釣りは山女魚狙い。入山する人が少ないのでポイントごとに良い型の山女魚がいる。


26日は赤石川が渓流釣りの目的地。五所川原から弘前経由で白神ラインを利用して2時間程かかるので4時出発。3年前の崖崩れで赤石川林道が通行出来ず、かなりの遠回り。おまけに林道歩きが1時間程。


さすが奥津軽赤石川、林道通行止めのためか人が入った形跡がなく岩魚がゆうゆうと泳いでいる。竿を出すと大型が飛びついて来る。素人同然の私にとって今までの釣行では最高の釣果。

27日は今別川が目的地。ここも林道を車で30分ほど走り源流域へ。


今別川も岩魚狙い。ここも良好な川。釣りの合間にキノコ探し。ブナハリタケが群生していたので採取。



28日は大雨のため休養日。




  
Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス