山菜の代表格としてワラビと並び称される。若い葉は佃煮、お浸し、胡麻和え、煮物などに
ホーム 山菜編 > 天然ゼンマイ
商品一覧
山菜編 > 天然ゼンマイ
商品並び替え:

山菜の代表格としてワラビと並び称される。若い葉は佃煮、お浸し、胡麻和え、煮物などにして食べる。新芽が平面上の螺旋形(渦巻き形)になる。その表面には綿毛が被さっている。山菜として利用するのは栄養葉でまだ葉の開かないうちに下部から折り取ります
登録アイテム数: 0件
  説明付き一覧    写真のみ一覧
  説明付き一覧    写真のみ一覧
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス