根曲がり竹の子はミネラル・食物繊維が豊富な山菜。奥津軽での食べ方は、味噌汁・天ぷら・炒め物・炊き込みご飯等様々な料理の食材
ホーム | 山菜編 > 天然根曲がり竹の子天然根曲がり竹の子1kg(特選特大サイズ)
商品詳細

天然根曲がり竹の子1kg(特選特大サイズ)

販売価格: 3,000円 (税込)
クール便(冷蔵)代 (350円)が必要になります
平成29年度の販売は終了しました。

一番のお薦め商品です。当店では、良質の竹の子だけを採取・販売しております。
生の根曲がり竹の子の採取は、毎年雪解け・気温状況より若干のずれは有りますが、5月中旬〜6月下旬ごろまでの取り扱いとなっております。

奥津軽の山奥にて、根曲がり竹の群生している場所に発生します。根曲がりの由来は、成長した竹が茎の根元付近から雪の重みにより、弓のように曲がっている事より、名づけられたと言われています。正式名称はチシマザサと言います。

根曲がり竹の子はミネラル・食物繊維が豊富な山菜です。奥津軽での食べ方は、味噌汁・天ぷら・炒め物・炊き込みご飯等様々な料理の食材として利用されています。
又、当店では生の根曲がり竹の子を皮付きのまま、オーブン(パン焼き器)で焼き、竹の子の皮をむいて、くるみ味噌・ごま味噌・マヨネーズ等をつけて食べることをお薦めしています。一度試して見てください。
○根曲がり竹の子(生)
●予約開始日ー5月1日
●採取、販売時期ー5月中旬〜6月中旬
●特選特大サイズ価格ー1kg-3000円
●通常サイズ価格ー1kg- 2000円

○竹の子ビン・缶詰め品
●予約開始日ー5月20日
●販売開始日ー6月1日〜
●価格 大ビン1本ー1600円
小ビン1本ー900円
缶詰め1個ー800円
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
根曲がり竹の子 大、中、小サイズ
(画像をクリックすると大きく見られます)
焼き根曲がり竹の子
当店では生の根曲がり竹の子を皮付きのまま、オーブン(パン焼き器)で焼き、竹の子の皮をむいて、くるみ味噌・ごま味噌・マヨネーズ等をつけて食べることをお薦めしています。一度試して見てください。
(画像をクリックすると大きく見られます)
根曲がり竹の子の天ぷら

Facebookコメント
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス